MACCHO (マッチョ)

MACCHO (マッチョ)

プロフィール

横浜を代表するヒップホップ・ユニット、オジロザウルスのMC、MACCHO。

中学生の頃に、DS455のKayzabroと出会い、ラップを始める。その後、DS455に加入し、1995年、コンピ『CLUB WILD.B』に参加。DS455の一員としてのみならずソロでも楽曲を残す。

1996年にDJ TOMOとOZROSAURUSを結成し、1997年のミニ・アルバム『ライム・ダーツ』でメジャー・デビュー。2001年04月にリリースしたオジロザウルスの1stアルバム『ROLLING 045』がスマッシュ・ヒットを記録。新世代代表として広く認知される。

2002年には、レゲエ・シンガーのCORN HEAD、ラッパーのD.OとD.M.C名義でシングル『D.M.C』をリリース。2003年、オジロザウルスの2ndアルバム『JUICE』リリース後、交通事故に遭い一時的に活動休止となる。

2004年、オジロザウルスからDJ TOMOが脱退。以後、ソロ・ユニットとして、オジロザウルスで活動する。また、レゲエ・シンガーのRUDE BOY FACEや風林火山のF.U.T.O.達と結成したユニット、ROMERO SPでも活躍。

2015年からは、バンド・スタイルに移行した新生オジロザウルスのMCとして活動中。

別名

  • MC MACCHO

所属グループ / ユニット

ディスコグラフィー

SINGLE 【DIGITAL DOWNLOAD】
発売日 タイトル
2011/11/02 Beats & Rhyme 【MACCHO, NORIKIYO, 般若 & DABO】
ALBUM 【CD】
発売日 タイトル
2002/05/29 MACCHO & DJ TOMO FEATURING, REMIX AND PRODUCE WORKS 【コンピ】

関連サイト