SHAKKAZOMBIE (シャカゾンビ)

SHAKKAZOMBIE (シャカゾンビ)

プロフィール

1990年代後半から2000年代前半にかけて、シーンを超えた人気を獲得したヒップホップ・グループ。MCのIGNITION MANとBIG-Oは、ストリート・ファッション・ブランドのディレクターとしても活躍。

1994年から、MCのオースミ (BIG-O) とヒデボウイ (IGNITION MAN) にDJのツッチーの3人で、シャカゾンビとして本格的に活動開始。翌年には、キミドリのクボタタケシ・プロデュースによる、シングル『SHAKKATTACK』をリリース。

1996年04月、カッティング・エッジより『手のひらを太陽に』でメジャー・デビュー。また、同時期にデビューしたブッダ・ブランドとスペシャル・ユニット "大神" を結成し、1996年07月に開催されたヒップホップ・イベント "さんピンCAMP" に出演。飛躍のきっかけをつかむ。

1997年07月、1stアルバム『HERO THE S.Z.』をリリース。当時主流だったハードコア・スタイルとは一線を画す独自の世界観で幅広い支持を得る。また収録曲が、翌年にテレビ東京で放送されたSFアニメ、カウボーイビバップの最終回に使用され話題となる。

メンバー各々のソロ活動を経て、1999年07月に2ndアルバム『JOURNEY OF FORESIGHT』をリリース。以後、様々なロック・バンドとの競演やノーザン・ブライトとのコラボ・シングルのリリースなど、既存のヒップホップ・スタイルにとらわれることなく活動を続ける。

IGNITION MANとBIG-Oは、1999年にストリート・ブランド "SWAGGER" を立ち上げ、以降、ファッション・ビジネスでも活躍。ツッチーは、日暮愛葉とのRAVOLTAでの活動や、ケミストリーなど他のアーティストのライブ活動や作品制作のサポートを行う。

2002年03月にリリースしたアルバム『THE GOODFELLAZ』のライブ・ツアー以降、グループとしての活動はほとんどなくなる。2015年6月、DEV LARGE追悼イベントに参加。"大神" として、クラシック曲「大怪我」を披露。

別名

  • SZ 【略称】
  • シャカ 【略称】

メンバー

BIG-O (OSUMI) MC
IGNITION MAN (HIDE-BOWIE / 秀法師) MC
TSUTCHIE (ツッチー) DJ / Producer (Track Maker)

所属グループ / ユニット

  • 大神

ディスコグラフィー

SINGLE 【CD】
発売日 タイトル
1995/09/01 SHAKKATTACK
1996/04/24 手のひらを太陽に
1999/06/09 BIG BLUE
2000/12/06 GET YOURSELF ARRESTED 【SHAKKAZOMBIE NORTHERN BRIGHT】
2001/11/28 SO TIGHT, SO DEEP
2002/06/05 WHAT U WANT?
MINI ALBUM / EP 【CD】
発売日 タイトル
2001/06/27 GET ON DA TRACK 【Mini】
ALBUM 【CD】
発売日 タイトル
1997/07/24 HERO THE S.Z.
1999/07/23 JOURNEY OF FORESIGHT
2000/02/23 S-SENCE 2000 【Remix】
2002/03/27 THE GOODFELLAZ

関連サイト