タイプライター

タイプライター (TYPEWRITER)

プロフィール

1990年代中頃から活動を続ける、埼玉を代表するラッパー兼プロデューサー。自らが率いる、埼玉を拠点に活動する"254"クルーとしても活躍。

1997年、アナログ『大地に根ざせ』でデビュー。四街道ネイチャーが1998年にリリースした名作『V.I.C.TOMORROW』に客演参加したことで注目を集める。2001年にレーベル"254Records"を立ち上げ、地元の仲間と結成したグループ"黒"や"黄者"でも作品をリリース。

2002年以降は、雷家族、般若、ジブラなど他のアーティストへの楽曲提供を中心に活動し、プロデューサーとしての知名度も高まる。2006年には、"254"の仲間、ラフ・ライマーズのCHOKI、YUKIMITSUとEAST UP LINE STARSを結成し、アルバム『E☆STAR』をリリース。

2008年10月、初のソロ・アルバム『0(ゼロ)』をリリース。その後、表舞台から遠ざかっていたが、2015年から本格的に音楽活動を再開。2017年02月、埼玉出身のトラック・メイカー、YMGとのコンビで、アルバム『LA LA PALOOZA』を発表。

別名

  • 大我あざなタイプライター
  • タイプライター from 254

所属グループ / ユニット

  • 254 (ニゴシ)
  • 黄者 (オウジャ)
  • 黒 (クロ)
  • EAST UP LINE STARS (イースト・アップ・ライン・スターズ)

ディスコグラフィー

SINGLE 【CD】
発売日 タイトル
1999/05/12 走ける男
2000/03/16 極東アロハ
2002/08/08 追い風 / 火ブタヲ切レ / 冬の夜の空
ALBUM 【CD】
発売日 タイトル
2008/10/08 0 (ゼロ)
2017/02/15 LA LA PALOOZA 【タイプライター&YMG】